ドラッグストアなどで市販されているダイエットサプリメントの効果は?

ダイエットサプリメントの中にはドラックストアで市販されているものがありますが、これらは効果があるのでしょうか?

 

ドラッグストアで市販されているダイエットサプリメントは、様々な系統に分類することができます。たとえば「燃焼系のダイエットサプリ」は、原料の種類は非常に豊富です。燃焼系の原料には、身体を温めて発汗作用を促進させるものが多く、代表的なものには唐辛子があります。唐辛子に含まれるカプサイシンによる効果は、身体の冷えがとくにひどい場合には、十分に適合する可能性があります。

 

ダイエットサプリメントの中で、筋肉を増やして「基礎代謝を高める機能」を持ったものには、アミノ酸に由来する成分が多く含まれています。発酵食品では黒酢を原料にしたものが代表的ですが、ニンニクと一緒にした製品も選ぶことができます。さらには、酵素による働きも重なるために、エネルギー代謝を活発にさせる効果も顕著になります。

 

市販されているダイエットサプリメントでは、「腸内の活動を整えて体重を軽減」させるタイプもあります。このような種類では乳酸菌を主体にしたものが多くなりますが、体質によっては効果が不十分になることも珍しくありません。

 

また、「便秘を解消させる機能」に優れた製品も人気があります。漢方的な配合になっている種類も多く、自然の生薬によって瀉下作用を引き出す工夫が施されています。このようなダイエットサプリメントは、自然の植物などを原料にして作られているため、効果が出るまでに時間が出ることも考えられます。

 

このように、ドラックストアで市販されている商品も、現在人気の系統のものが売られています。ドラックストアはネットと違い、店舗の大きさが限られているので、商品同士の競争が激しく、売れないものはすぐに返品されてしまいます。これは反対に言えば、店頭に並んでいる商品は売れている商品なのです。
ただし、注意したいのが、最近人気のダイエットサプリメントの中には、自社サイトのみでしか購入ができなかったり、インターネットでしか買えないものも多く存在するという点です。実際、売れている人気商品を検索して、ドラックストアで探してみても売られていないということは多々あります。
ドラックストアで売っているダイエットサプリメントが効かないわけではありませんが、本当に人気で効果がある商品は、ドラックストアでは売っていないと考えたほうがよいでしょう。